<   2006年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
たまには物撮りを 2006/03/31
最近、命のあるものをよく撮るようになったけど、
物撮りをやめたわけじゃあないんです。

有機ELディスプレイ搭載ってことで発売日に即買い。
以来ほぼ毎日の通勤、外出時は常にコイツと一緒!

有機ELなあんちくしょう
f0031398_1104749.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F4.0 | 1/4sec | -0.3

やっぱり身軽な手持ちはゆずれないぜ!(^^)
[PR]
by notitle_t | 2006-03-31 01:16 | 写真
レッツトライ!鳥ミング! 2006/03/29
えー、昔から「口は災いの元」と申します。
僕も今まで数限りなくこのことわざの意味を噛み締めながら生きてきた訳ですが、
この度また深く噛み締めなおす事になりました。

事の発端はriko師匠のblog。軽いジャブのつもりで書いたコメントにより
またしても自分を追い込んでしまう羽目に。

◆コメントで伝わる 「師匠と弟子の心温まる交流」 は下記のとおり

 NT 「・・・師匠ってもしNikon派だったら人間ISじゃなくて、
     人間VRって呼ばれてたのかなぁ」
 R師 「(「・・)ン? ニコンだったら~~私は人間VRなの?
     (・0・。) ほほーっ 
     今度、鳥見ング活動頑張れよぉぉ~~~~!」
 NT 「・・・えー!レンズ60mmまでしか持ってないっすよ!?」
 R師 「レンズがあればぁー十分だ!!!! 
     それでも撮れるべッ!
     宿題ーー!一週間以内に鳥見ング報告
     ヨロシク~~~~(*^^*)
     お待ちしておりますね~~☆←めちゃ優しい言葉(*^^*) 」
 NT 「ええー!? 一週間以内ですかー!?
     しかも「レンズがありゃ十分」って、そんな極論を・・・
     優しい言葉って、最後だけじゃないすかー(T∀T;)
     鳥、鳥、鳥・・・と。 あ!そういや近くの河川敷にいたなぁ、鳩の群れ。
     ・・・だめか(-_-;)」
 R師 「だははははーーとーぜん!!!!(爆)
     レンズとカメラがあればぁー撮れるでしょ!
     別にドアップを撮れとはいってませぬ。。。
     鳥のいる風景でもいいです!構図考えてちょぉ~
     ハトでもカラスでも、OK!!☆- 頑張れ~ヽ(゜∀゜)ノ」
 NT  (T∀T;)


って事で、先週の土日の朝、二度に渡り60mmで鳥ミングに挑戦してきました(T∀T;)
結果は見ての通りです。


 オレについて来い
f0031398_095527.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F5.6 | 1/800sec | -0.3 | トリミングしまくり


 僕はずっと君を守ろう
f0031398_0133762.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F5.6 | 1/500sec | -0.3 | トリミングしまくり


 食事中で忙しいんだよ!
f0031398_040292.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F5.6 | 1/500sec | -0.3 | トリミングしまくり


 なんか用?
f0031398_0405933.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F5.0 | 1/800sec | -0.3 | トリミングしまくり


これら、相当トリミングしてます。
どれくらいトリミングしてるかっていうと・・・

僕はずっと君を守ろう(元ネタ)
f0031398_045642.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F5.6 | 1/500sec | -0.3

・・・小さっ!!(-_-;)

己が欲を捨てて無に成りきる事により、なんとか半径5mまでなら近づけるようになりました。
が、これ以上は先方に無用なプレッシャーを与えてしまうので難しいと思われます(^_^;)

ってことでriko師匠、60mmで鳥ミングに挑戦してきました!お粗末<(_ _)>
望遠系が一本欲しいなー(゚∀゚)
[PR]
by notitle_t | 2006-03-29 00:56 | 写真
春の夕景 2006/03/27
今日はちょっと目線を変えて、標準レンズの登場です。
我が家から、春の夕景です。

燃える青空
f0031398_23102044.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S 18-55mm | F5.6 | 1/80sec | -0.3

たとえ西の空じゃなくっても、夕景を楽しんだっていいはずだ!!(゚∀゚)
[PR]
by notitle_t | 2006-03-27 00:16 | 写真
春の色 2006/03/25
小石川植物園第三弾です!
野草マクロ以外にもたくさん見所がありました。

もう春ですねー♪
ってことで、今日は春色の3枚です!


前ボケな春色!
f0031398_016968.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F4.0 | 1/1250sec | -0.3


引いた春色!
f0031398_0162749.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F4.0 | 1/2000sec | -0.3


マクって春色!
f0031398_017064.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F5.0 | 1/60sec | +0.7


皆さんのを拝見してて、特にいい雰囲気だなーと思ったのが「前ボケ」。
なので早速真似をしてみる。
やり方はよくわからないので、とりあえず手前に花びらとか入れてみる。
「・・・単に撮りたい被写体が見えん!」
とかなんとかやりつつ、
ようやく掲載の一枚だけ、なんとかそれっぽくなった感じです。難しい(^_^;)
[PR]
by notitle_t | 2006-03-25 00:31 | 写真
野草撮りの大技を見た!(小石川植物園 その2) 2006/03/21
えー、小石川植物園第二弾です!
今回は野草を結構撮りました!(^-^)

ホトケノザ
f0031398_21495521.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F5.6 | 1/80sec | -0.3


白を白く撮る!
f0031398_21502765.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F4.0 | 1/100sec | -0.7


ジャスピンか!?
f0031398_2151751.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F3.5 | 1/200sec | -0.7


「積極的に野草が撮られている場所」に行くのは初めてでした。
そこには僕のようなビギナーから見ると、とても不思議な光景がありました。

それは植物園の「草むら」に「多数の人が横たわっていた」事。

仰向けなら「公園の芝生で自然を満喫♪」のディープ版かなとも思いましたが、
ポーズはうつ伏せ。 ← 満喫しすぎ
見れば皆さん、一様にカメラを手にされていたので「これが野草撮りか!」と納得。

アテネ トリノ金メダリストもビックリなこの撮影手法、即 「腹這うわー」と命名。
スキルレベル4の大技。難易度高し。


野草初心者の僕はかがんで手近なフグリをマクってましたが、これだと上から
見た画しか撮れないのです。
上からもいいけど、横からじゃないとシベの形を立体的には撮れないし、
やはりここは大技、ハラバウワー・・・
などと逡巡しつつ風止みを待ちながら撮っていると、周囲に人の気配が。

何をするでもなく佇み、ちらちらと僕が撮っているあたりの野草に目をやる
その様は、そう、まさに「待って」いる。これってひょっとして「野草待ち」!?
「野草渋滞」「野草行列」とも言えるかもしれません。なんだかよくわからないですが、
とりあえず「野草撮り」デビューしてきました!<(_ _)>

ハラバウワーが出せない時は
[PR]
by notitle_t | 2006-03-21 22:10 | 写真
小石川植物園でマクる 2006/03/20
小石川植物園に行ってみました。
愛想のないたばこ屋さんで入場券を買い、いざ中へ。
入り口の地図見ると・・・結構広いぞ、こりゃ。

でも大丈夫。野草のあるポイントは事前にshige巨匠に教えていただいたから♪


春の天使
f0031398_1492042.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F3.2 | 1/160sec | -0.7


ヤツらはこんなに小さい
f0031398_1551863.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F3.5 | 1/320sec | -0.7

オオイヌノフグリって・・・
[PR]
by notitle_t | 2006-03-20 02:21 | 写真
ツルツルマクロ 2006/03/17
世界3大7不思議の一つ、「鳥をマクるとどうなるのか!?」
   ↑ 全部で21個もあるのか
この鳥ビアの種、試すとこういう事になります。


ツル鶴マクロ
f0031398_22535617.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F4.0 | 1/10sec | -0.3


寄りたくば 寄るがいいさ
f0031398_22541343.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F2.8 | 1/13sec | -0.3


という事で、この世にまた新たな鳥ビアが誕生しました。

   「鳥をマクると、テカる!」  ←題材の問題


これで僕も鳥ミングCLUB見習いあたりに・・・
って、攻めどころが違うか(-_-;)
[PR]
by notitle_t | 2006-03-17 23:00 | 写真
simple is ・・・  2006/03/15
今日はモノクロで行きたい気分なので・・・


陽光
f0031398_23494579.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F3.5 | 1/4000sec | -0.7


カモン!!
f0031398_23521882.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F5.0 | 1/125sec | -0.3


・・・何故普通に「家紋」と言えないのか(-_-;)
[PR]
by notitle_t | 2006-03-15 00:05 | 写真
ソシンかソシンでないか 2006/03/12
小石川後楽園シリーズ第六弾です。
しかし、このシリーズ、引っ張るなぁ。
でもまだあるんですよね。出会ったものが(^^)

小石川後楽園には梅を撮りに行ったのですが、まだロウバイも咲いてました。

ロウバイ撮るのも初めてだったので「へぇー、本物はこんなに小さいのかー」と思いながら
シャッターを切っていると「これはソシンかしら?違うみたいねー」という声が。
どうも話しかけられているのは僕らしい。
ファインダーから顔を上げると、そこには初老のご婦人が。
「ロウバイはソシンロウバイがいいのよねー。このロウバイの花の奥は何色?
紫っぽくなってない?」
とおっしゃるので花の奥を覗いてみたら、確かに赤紫のような色。
「ほらほら、こっちがソシンロウバイよ」
と隣のロウバイの木を勧められる。
ぱっと見、違いはよくわからなかったけど、せっかく勧めていただいたので
そちらに写って撮る事に。
ファインダー覗くと、確かにこっちの方がきれい!
夢中でソシンサイドを撮り始め、気づくとご婦人はもう居なくなっていました。

後で考えてみると、慣れない素振りで人気無い方のロウバイを撮っている僕を見ていられず、
「ほらほら、撮るならこっちの方よ!」って教えてくれたんだろうなぁ、と思い当たる。
その場でちゃんとお礼が言えなかったですけど、とても勉強になりました。
ありがとうございました<(_ _)>

↓で、今日はその写真です。

ソシンじゃないロウバイ
f0031398_2352982.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F4.0 | 1/4000sec | +1.0

ソシンロウバイ
f0031398_2354698.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F2.8 | 1/1000sec | -1.0


これ、素心蝋梅って書くんですね。
なるほど、納得のネーミングです(^-^)

・・・ そして今日の鴨 ・・・
[PR]
by notitle_t | 2006-03-12 02:47 | 写真
主題のある風景 2006/03/09
02/27に、鴨のプリケツよだれフォトをアップしました。その時にriko師匠から「主題は!?」という
暖かい突っ込みをいただいたため、今回のテーマは「主題」でお送りしようと思います。

主題。それは「中心となる題目・問題」。「作者の主張の中心となる内容、テーマ」。

 しゅ‐だい 【主題】 - 国語辞書(大辞泉)
 
  1 中心となる題目・問題。2 芸術作品で、作者の主張の中心となる思想内容。テーマ。
  3 楽曲を特徴づけ、展開させる核となる楽想。テーマ。

というわけで、「主題」を自分なりに理解し、昇華させてみた。
2枚組みです。

・・・ 主題 「   食  欲   」 ・・・
[PR]
by notitle_t | 2006-03-09 01:18 | 写真