緊急企画!素人によるマクロレンズ対決!Canon EF-S60mm VS. TAMRON 90mm 2006/07/01
Canon EOS kissDN、kissDユーザがマクロデビューしようと思ったら、この二本は
割りと高い確率で選択肢に入ってくるのではないでしょうか。
どちらかしか買えないとしたら、あなたはどちらを買いますか?


f0031398_1513356.jpg

左 Canon EF-S60mm F2.8 マクロ USM
右 TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1

WEBや雑誌の記事でもよく取り上げられるこの二本。
マクロの写りの違いだとか、専門的な事はプロの方が既になさっているでしょうから
そちらにお任せするとして、こちらは「素人による、素人のための徹底比較!」に専念させて
いただこうと思います!

え?なんでレンズが二本写ってるかって!?
いいところに気づきましたねー。

そう、買ったんです!タムキュー!(゚∀゚)(それも昨日!)

僕は思いのほかマクロにはまってしまったので、最近、「今日はマクロのみ!」なんて日が
多くなってきました。多分もう「なんとなくマクロもとって見ようかな」っていう感じじゃない
んですね。きっと。
って事で、90mm画角の写真も撮りたくなってしまったのです!
ってことで、「ま、いいか!」と思って、買っちゃいました!

でも、最初の一本を買った時に色々調べて、色々迷った事は事実ですし、使ってみて感じる
違いなんかもありますので、今日はその辺りをご紹介出きればいいかなぁ、と思います。


なお、多分に主観が入っている素人の感想ですので、その辺りは何卒、寛大な気持ちで
見ていただければ幸いです<(_ _)>


では早速比較に入りましょー!(^^)/


下記の質問に「はい」か「いいえ」で答えてみてください。

問1.マニュアルフォーカスはわりと得意だ。

問2.マクロの時も三脚を使わずに撮りたい。

問3.今回買うレンズで人や風景のスナップも撮りたい。

問4.取り回しのよさにこだわりたい。

問5.Canonのフィルムカメラは持っていない。


「はい」と答えた数が多い方は、Canon EF-S60mm派かも。
さぁ、あなたはCanon EF-S60mm派?それともTAMRON 90mm派?


↓ 超長文になってしまったので、




設問の解説!

問1.マニュアルフォーカスはわりと得意だ。

 はいと答えたあなたにお勧めなのは、Canon EF-S60mm。

 常識から言えば、60mmの方が90mmよりも被写界深度が深いため、ピント合わせが簡単なはず。
 しかも、USM+フルタイムマニュアルフォーカスというCanonのAF快適技術を採用しています。
 じゃあマニュアルフォーカスが苦手な人がCanon EF-S60mmなのでは?そう、普通ならそのとおり。

 でも!でも!この二本の比較の場合に限れば、必ずしもそうとは言い切れないと思うのです。
 何故か?それは「TAMRON90mmのピントリングが、そのハンデ以上にマクロ向き」だから。

 どういう事か?
 まず、マクロはピントが繊細なためAFでは中々うまくピントが合いません。そのため
 ほぼマニュアルフォーカスでピントを合わせる事になります。

 その上で、それぞれのレンズでピントリングを再接近距離から90度程回転させてみましょう。
 EF-S60mm :20cm~約35cm  → フォーカスが約15cm移動します。
 TAMRON90mm:29cm~約32cm  → フォーカスは約3cmしか移動しません!
 ピントリングを同じだけ動かしても、フォーカスの移動距離がとても少ないです。
 つまり、TAMRON90mmの方がより細かいピント調整がやりやすい、という事になります。

 素早いピント合わせが必要なスナップ、ポートレートなんかにはEF-S60mmの方が向いている。が、
 じっくりゆっくり撮る事が多く、繊細なピント合わせが必要なマクロではTAMRON90mmの方が
 ピントが合わせ易い、という事だと思うのです。

 事実、僕はいつもEF-S60mmでマクロを撮る時、ピントリングを回して「あ!行き過ぎた!」
 戻したら「あ!戻りすぎた!」という事が結構あるのです。
 まぁ、上手い方だとそんな事ないんでしょうけどね(^^ゞ

 一方TAMRON90mmだと花の雄しべの一本一本に、順々にピントが合っていくのを
 感じる事ができます。

 そして特筆したいのが、TAMRON90mmのピントリングのスムーズさです。
 初動にあまり力が要らないというか、ほんと軽い力でスムーズに回ります。
 初動に力が必要、という事は動き出した時に行き過ぎてしまう、という事でもあるんですねー。
 これは微妙なピントを必要とするマクロでは結構重要な問題だったりします。

 もちろん他と比べてEF-S60mmが悪い訳では全然ありません。TAMRON90mmが細かいのです。


問2.マクロの時も三脚を使わずに撮りたい。

 はいと答えたあなたにお勧めなのは、Canon EF-S60mm。

 何故なら、60mmの方が90mmより手持ちで撮りやすいから。
 90mmの方がより望遠側であるため、カメラの動きが大きく伝わり、手ブレを起こしやすいです。
 また、被写界深度もより浅いため、手持ち撮影の難易度は、正直高いです。
 ただ、三脚を使うのであればこの点は関係しないので、三脚を使う、という方にはTAMRON 90mmが
 お勧めとなります。
 なにせ昨日買ったばかり。TAMRON 90mmではまだ室内で数十枚撮っただけですが、
 とりあえず全滅でした!(゚∀゚;)(全部手持ち)
 思った以上に手ブレに関しては60mmよりシビアってことみたいです。
 勢いで買っちゃったけど、ち、ちょっと早まったか!?
 常に手持ち(しかも時には片手!)で撮ってるあの方のホールドって一体どうなってるの!?
 まぁ、修行の課題が見えたって事は、楽しみを見つけたのと同じって事で!(゚∀゚)


問3.今回買うレンズで人や風景のスナップも撮りたい。

 はいと答えたあなたにお勧めなのは、Canon EF-S60mm。

 特に街歩き等、風景のスナップも・・・と思ってらっしゃる方にはお勧めです。
 何故ならレンズが小さく軽く、取り回しが楽な上、AFが圧倒的に静かで早いから。
 問1であったように、TAMRON90mmはピントリングを回しても回しても中々ピントが
 移動しない。つまりAFでピントが合うまでに時間がかかってしまうのです。
 加えて、Canon EF-S60mmはUSMという超音波モーターを採用してるので、AFが静かで速い。

 画角の違いもあります。
 60mmの方が、より人の視界に近いため、90mmに比べて見たものをそのまま切り取りやすいのです。
 (ほんとは30mm画角が理想ですが、これくらいならまだ許容範囲かと)
 90mmだと、だいぶ後ろの方に下がらないと見たままの景色を写す事は出来ません。

 なお、「なんでマクロレンズでスナップ?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、
 これが、いいんです。
 何がいいかって、画質。マクロレンズは元々接写用なので画面の隅々までくっきり写るよう
 設計されているんだとか。
 僕も標準の18-55mmは嫌いではないですが、同じような画角で画を撮ると、画像のクッキリ感が
 素人目にも違います。それもあって、最近はこれ一本で何でも撮っちゃう感じになってきました(^_^;)


問4.取り回しのよさこだわりたい。

 はいと答えたあなたにお勧めなのは、Canon EF-S60mm。

 見てのとおり、見た目の大きさからしてCanon EF-S60mmの方がコンパクト。
 実際はフードをつけないと余計な光りが入ってしまうので、実質的にはこの大きさですが。
f0031398_15215037.jpg

 しかも、Canon EF-S60mmはピントを合わせてもレンズが伸びたりしません。さすが純正。
 それに対して、TAMRON90mmの方は、マクロでよく使う最近接に近づくほどレンズが伸び~る!
f0031398_152244.jpg

 僕はカメラ屋さんで最初に触らせてもらった時、レンズの先をショーケースにぶつけました(-_-;)
 ファインダー覗いてピント合わせてるうちに、被写体に接触!なんて事も(僕だけかな?)


問5.Canonのフィルムカメラは持っていない。

 はいと答えたあなたにお勧めなのは、Canon EF-S60mm。
 何故なら、TAMRON90mmはEFマウント。つまりCanonのフィルムカメラでも使える規格なのに対し、
 Canon EF-S60mmはEF-Sマウント。kissDN、30DのようなAP-C規格のデジタルカメラにしか使えません。
 フィルムカメラを持っているのであれば、使いまわせるのでTAMRON90mmがお勧めでしょう。



こっから先は、おまけでーす。

おまけ1.(カメラにおいて)ブランドは大事だ。

 カメラをやらない人は、正直な話タムロンってあまり知らないんじゃないかな?
 それに対してCanon、nikonブランドはより多くの方がご存知ですよね。
 「カメラ?ああ、純正で揃えてるから」という強がりが言いたいあなたは
 Canon EF-S60mmに一票だ!(゚∀゚)


おまけ2. 写りには関係ないところも大事だ。

 TAMRON90mmは合皮のレンズケースが付属しているが、Canon EF-S60mmは布の袋。
 純正なのに、なんか質感で負けてるぞ!(゚∀゚;)
f0031398_15225052.jpg

 また、フードの付け外しって、意外とよくやる動作。
 でもCanon EF-S60mmは、どこに合わせればうまく入るのか中々わかりにくい。
 それに対してTAMRON90mmは、こんなところに印がついていて、印同士を合わせると
 簡単にフードの取り付けが可能だ。こういう細かな心遣いが初心者にはうれしい。
f0031398_1523716.jpg

 ちなみに、Canon EF-S60mmの場合、写真の位置で合わせるとスパッと入ります。
 かつ、回して取り付けた時に刻印が真上に来るのでかっこいい。 ← 単なる趣味



結論としては、設問に対する回答数、というよりは自分が重視したい点だけ
参考にすればいいのかなー、と思いますって事で!


ざっくり言うと!
 「マクロもスナップも撮りたければCanon EF-S60mmがお勧め」だし、
 「このレンズではスナップは やりませーん」、って事ならTAMRON90mmがお勧めですかねー。


個人的に言うと!
 もう一度どちらか一本しか買っちゃダメ!と言われたとしても、僕はCanon EF-S60mmを選ぶと思います。
 撮ってる最中のレンズ交換って結構素人にはハードル高いですよね。
 カメラにレンズを一本だけつけて出かけよう!なんて時には絶対こっちです。
 僕はいつもそんな感じです(^-^)


最後に、参考画像を。
f0031398_15234029.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F2.8 | 1/25sec | -1.0

f0031398_15235392.jpg
 EOS kiss digital N | TAMRON SP AF90mm Diマクロ | F2.8 | 1/60sec | -1.0

f0031398_15504123.jpg
 EOS kiss digital N | EF-S60mmマクロ | F2.8 | 1/30sec | -0.3

f0031398_15505520.jpg
 EOS kiss digital N | TAMRON SP AF90mm Diマクロ | F2.8 | 1/60sec | -0.3


いずれも絞り優先モード、F2.8(開放絞り)で撮影してます。
少しTAMRONの方が暗めに写るみたいだなー。なんでだろう。


って事で、すごく疲れてきたので、この辺でやめにしとこうかと思います(^_^;)
あー、疲れた割にはまとまってない・・・

しかも皆さん異論がありありなんだろうなぁ(^_^;)
求む!有識者のフォロー!(゚∀゚;)  ← 自分でやるって言い出したんだろ

結局なんの参考にもならなかったかも(>_<)
ちょっとでも期待しちゃった方、もーしわけ、ございませんっっ!<(_ _)>
[PR]
by notitle_t | 2006-07-02 15:53 | 写真
<< 青紫陽花なのですが 2006/... アジサイに挑戦(宿題) 200... >>